栃木県 二宮町 せんだん幼稚園 理事長コラム

戻る

2001/4月

 新年度スタート
 平成13年度のスタートを迎えました。入園、進級おめでとうございます。
当園では、子供達の健やかな成長を願い、新年度にあたり教育環境にさらに磨きをかけ、大切なお子さまを育成してまいる所存です。新たに新任1名を加え、職員一同、はりきっておりますので、どうぞご期待下さい。
 当園の教育は、大きく伸びる幼児期に無理なく人間性の基礎を培い(適時教育)、機敏でたくましい身体、意欲あふれる豊かな心情、きらめく知性・感性を育てる随一のものと自負しています。そのための手だてとしての教育方法を明確に示し、実行し、お子さまの成長を実現してまいります。ともに手を携えてまいりましょう。
 つきましては、保護者の皆様方には当園での教育が効を奏しますよう、下記の点について是非ともご協力下さい。

  ・遅刻しないで登園。(9:20体育ローテーション開始、9:00までに登園)
  ・充分な睡眠。夜は早く就寝。(9:00Pm頃には寝せたい)
  ・休まない。

 夜更かしし、寝不足の状態で遅刻して登園、ちょっとしたことですぐお休みするといった具合では、当園での教育成果は上がりません。また、他の園児にも良い影響を与えません。
 
新年度から変わったこと
せんだん幼稚園の認可定員が120名から140名に増加
 幼稚園設置基準の改定により、当園の認可定員が上記のように変更されました。
併せて園則のほうも変更され、正式に従来の3学年制から満3歳の最年少学年を加えた4学年制となりました。以上により、よりゆとりをもって入園希望者への対応ができるようになりました。最年少組のひよこ組は随時入園可能ですので、希望者はご照会下さい。

音楽教育備品としてコンサートバスドラム(卒園記念)、和太鼓、入る
 コンサートバスドラムが卒園記念品として、また、宮太鼓、平太鼓各一台が配備されました。バスドラムは器楽合奏の充実に、和太鼓は従来の楽器とのアンサンブル演奏で使用する予定です。
  

戻る