せんだん幼稚園のニュース

トップに

平成15年度修了式が行われました 3/17

 暖かな春の日差しの下、修了式(卒園式)がしめやかに行われました。
 小中学校の先生方にもご臨席を頂き、全園児の参加による感動的な式典となりました。
 式終了後披露した、幼稚園最後の合奏や歌(お別れコンサート)には思わず涙も・・。


お別れ会が行われました 3/11

卒園の時期を迎え、在園児(年中児以下)と卒園児(年長児)とのお別れ会が行われました。自分たちでこころを込めて作った品々を互いにプレゼントしあい、別れをしのびました。


2/7 生活発表会/二宮町民会館大ホール

 平成15年度を締めくくる生活発表会が行われました。一部の地域で風邪の流行がささやかれれていましたが、今回、参加予定児全員が元気に発表することができ、嬉しく思いました。満3才児から年長児まで、4学年が歌や合奏、太鼓、劇やリズム、遊戯などを一生懸命発表しました。ご来場の皆様からは盛大な拍手いただきました。
 玉磨かざれば光なし
人格(玉)を磨けば、こどもたちの可能性は大きく光りだします。幼稚園という集団生活の場で常日頃より総合的な活動を通して切磋琢磨してきた当園のこどもたち。その堂々とした発表内容に感嘆と感動のため息が会場にあふれていました。

12/16もちつき会

12/16(火)良い天気の下、相撲力士をお呼びして、恒例のもちつき会が行われました。おすもうさんが来る(!)ということで、こどもたちは朝からソワソワ興奮気味・・・!!。最初に相撲の準備体操(しこ、股わり、すり足等)を教えてもらって一緒にやりました。一臼をいとも簡単につきあげてしまうお相撲さんに、こどもたちの一生懸命な声援が師走の空に響いていました。
午後は地域の老人会の方々をお呼びし、園児と力士との力比べ(綱引きなど)や、力士同士の実際の取組などを見ていただき、楽しい一時を過ごしていただきました。
おすもうさんとクラス毎に記念写真もとりました。

優秀団体賞受賞! /第22回朝日全国幼児作品コンクール

平成15年度、第22回朝日全国幼児作品コンクールの結果が発表されました。めでたく当園では7年連続となる優秀団体賞を受賞することができました。入賞者は下記の通りです。絵日記部門では内田菜々美ちゃんの作品が見事、銀賞(全国で10点のみ)に入賞いたしました。おめでとうございます。作品はこちら

2004/1/18、有楽町マリオンでの表彰式での園長とのスナップ写真はこちら

絵日記部門
銀賞 内田菜々美
詩部門
佳作 小林あかね
俳句部門
佳作 前田銀次郎 小島 伸哉
つぶやき部門
特別賞 伊沢 葵 佳作 石崎 一志 藤澤 聖斗


卒園旅行 11/21(台場/船の科学館)

今年度の卒園旅行が11月とは思えない温かな日和の11/21(金)実施されました。東京地方の気温23度、というのは卒園旅行始まって以来の陽気でしたね。船の科学館では、折しも北朝鮮の工作船の展示が行われており、沢山の方が見学に来ていました。館内では、いろいろな種類の船を興味深げに見るこどもたちの様子が見られました。新幹線、JR山手線、モノレール、水上バスと、移動の乗り物も楽しげでした。


中学2年生、マイチャレンジで来園(11/17‾20)

久下田中学校2年生5名が「マイチャレンジ=職場体験活動」で当園に来園されました。子供達と遊んだり、保育のお手伝いをしていただいたりしました。お姉さんたちの来園にこどもたちも大喜び(!)。


11/16(日)消防パレードに参加しました

二宮町の消防点検パレードが11/16、温かな日和の下、294号旧道を一時交通遮断して行われました。当園の年長児が「火の用心」の看板を掲げ、「ラディッキー行進曲」を演奏し行進しました。たくさんの方たちにご声援いただき、ありがとうございました。


11/8(土)どうぶつふれあい会

穏やかで温かい陽気に恵まれた第二土曜日の11/8、園庭で恒例のどうぶつふれあい会が開催されました。山羊、羊、サル、フェレット、ホロホロ鳥、ブタ、モルモット、うさぎ、などの動物が宇都宮動物園よりやってきました。家から持ってきたエサをおいしそうに食べてくれるどうぶつさん達と、ほのぼのとした時を過ごすことができました。小学生や未就園児たちもたくさん来園されました。


平成15年度二宮町文化祭入賞おめでとう

平成15年度二宮町文化祭に園児たちの自作の俳句を出展しました。入賞された園児の皆さん、おめでとうございます。
俳句一般の部/特選 小林あかね 渡辺郁彦 石崎大輝
俳句一般の部/入選 久保佑輝也 小林将大 添野純矢 荒井志織 大野紗彩

03/11/6長沼北小5年生来園/英語劇上演

長沼北小学校の5年生が総合学習の一環として当園に来園されました。自分たちが取り組んできた劇「桃太郎」の英語バージョンのものを、英語の教育が行われている当園のこどもたちに是非見てもらおう、ということのようです。一生懸命練習に取り組んできた様子がにじみ出て、皆しっかりとした発音で英語のセリフが言えていましたね(拍手!!)。こどもたちにもとても良い刺激になったようです。


03/10/25 アドベンチャーC「根本山自然園散策会」

15年度第4回目のアドベンチャークラブが10/25に行われました。今回は秋の散策会ということで根本山自然園へピクニックに行って来ました。豊かな自然に恵まれた根本山には四季桜が咲き、広場ではバッタや松ボックリを探す子供達の姿がみられました。自然観察センターの中も見学してきました。

10/17
芳賀教育美術展入賞おめでとうございます

野口 弥生 久保 佑輝也 杉山 浩子 鈴木 健太 山口 絢女

10/18 ダイワハウス30周年記念行事に参加

10/18ダイワハウス30周年記念行事が開催され、当園の年長児がアトラクション出演いたしました。
良い天気にも恵まれ、半天を着た子供達が並ぶとお祝いムードも俄然ヒートアップ!
こどもたちの真剣な演奏におしみない拍手が響いていました。
演奏曲は「ラディッキー行進曲」と「銭形平次」で運動会と町音楽会に向けて1学期より準備を進め、少しずつ練習に取り組んできたものです。
良い発表の機会を与えていただきました大和ハウスの皆様、そして、休日の園児参加にご理解と引率の労を頂きました保護者の皆様方、ありがとうございました。


さつまイモ掘り会 10/14

10/14 秋の恒例行事、さつまイモ掘り大会が実施されました。せんだん幼稚園の専用農園で大きく育ったおイモを掘り出すたび、子供達の歓声が響き渡っていました。


10/11 二宮町音楽会開催される

10/11二宮町の音楽会が町民会館大ホールで開催されました。当音楽会は二宮町文化祭のオープンを飾るものとして文化祭開会式の後、行われています。昼の部では町内の全小中学校とせんだん幼稚園が参加しました。
当園では年中児と年長児がそれぞれ和太鼓での合奏を発表しました。発表曲は年中児「まったり音頭」年長児「銭形平次」です。力強い太鼓のリズムに乗った合奏にたくさんの拍手をいただきました。
町の音楽会は大変素晴らしい発表の場です。地域の幼児の健やかな成長の機会として、他の幼稚園や保育所の子たちにもどんどん参加していただき、二宮町の文化活動がさらに盛り上がるといいですね。

10/4 秋季大運動会が開催されました

10/4秋晴れの中、秋季大運動会が開催されました。
仲間と力を合わせての発表や、楽しいダンス、おもいっきり頑張るリレーや、親子競技など、せんだん幼稚園ならではのバラエティーに富んだプログラムの中に、しっかりと育ちゆく子供達の姿が輝いていました。
当日は小学校や中学校の校長先生も参観され、賞賛の拍手を頂きました。


久下田郵便局親子作品ギャラリー

9/1より9/16まで、久下田郵便局のギャラリー室で親子作品の展示会が開催されました。当作品はさる7/1の保育参観の時に親子で製作をしたものです。カラフルでかわいらしい作品に沢山の方が来場されました。

9/13 アドベンチャーC「井の頭公園ピクニック」

15年度第3回目のアドベンチャークラブが9/13に行われました。今回は秋の気配を見つけに井の頭公園へピクニックに行って来ました。大きなキノコを見つけたり、栗のイガを見つけたり、広場で楽しく遊んだりしました。

8/30 きらめき祭(夏祭り)

夏休みを締めくくる恒例行事、きらめき祭が園庭で行われました。今回のミコシのテーマはハムタローシリーズです。おらが村音頭を楽しく踊った後、元気一杯ミコシを担ぎました。


7/22,23お泊まり保育会

夏の恒例行事、お泊まり保育会がさる7/22,23に年長児を対象に、ネーブルパークで実施されました。今年はまだ梅雨が明けず、一日目は予定変更で幼稚園でゲームやスイカ割りを楽しみ、時間を遅らせての出発となりました。現地では散歩をしたり、アスレチックを楽しんだりしました。
         

           7/12アドベンチャークラブ/野菜収穫会
15年度第2回目のアドベンチャークラブが7/12に行われました。さる5/12に苗を植えた野菜の収穫期を迎え、今回はいよいよ収穫会ということで新山先生のご実家の畑に行きました。きゅうり、ピーマン、ナスなど大きく実った(実り過ぎ!??)野菜に興奮気味のこどもたち。小さな手にもった野菜が一際大きく見えました。園に戻り、ゆでたトウモロコシと一緒に採ってきたきゅうりを塩もみにして食べました。


7/4ウルトラマン来園!

ウルトラマン・ストリートダンスコンテスト2003金賞の授賞式を兼ねて当園にウルトラマンコスモスと同ジャスティスが来園しました。「今日はウルトラマンが来るんだよね!!」と子供達のテンションは朝から高め・・。
「ウルトラマーーン!!」との子供達の呼び声に登場した本物に、こどもたちは大ハシャギ!!。元気にダンスを披露した後はウルトラマンとの記念撮影と一人一人との握手会で子供達は大満足のようでした。
尚、当交流会の模様は7/29(火)朝7:10‾栃木テレビの「朝なまTV:それいけタマゴッコ」で放映される予定です。是非ご覧ください。
また、8/2(土)全国ロードショーの同映画のエンドロールにもご注目下さいネ。


7/1保育参観・親子製作大会

7/1(火)1学期の保育参観が行われました。体育ローテーション、日課活動参観の後、親子での製作を行いました。子供よりも保護者の方が熱が入っている(?)と思われるほど、熱心に取り組まれていました。当作品は9月に久下田郵便局展示コーナーに展示される予定です。

6/30英語指導の先生が替わりました

英語指導の新しいリー先生はカナダの大学を卒業されたばかりです。身長190cmで幼稚園のドアを屈んで出入りしています。子供達がちっちゃく見えること・・。毎週月曜日に正課指導、金曜日に課外指導で来園します。

6/14お父さんと遊ぼう会

良い天気に恵まれた土曜日、恒例のお父さんと遊ぼう会が行われました。元気に体育ローテーションを見てもらった後、親子で準備体操、いろいろな競技に親子で挑戦しました。お父さんの背中に乗って、子供達の一際高い歓声が響いていました。


6/7(土) バザー

恒例のバザーが行われました。暑くもなく、寒くもなく、初夏のすがすがしい陽気の園庭では一生懸命腕を振るうお父さん、お母さん、そして楽しげなこどもたちの声が響いていました。即売会などの売り上げは秋に行われる動物ふれあい会(一般開放)などの費用にあてられる予定です。

6/3イチゴ狩り会

上野みさとくんのイチゴハウスで今年もイチゴ狩り会が行われました。広いハウスの中で歓声を上げながら食べ頃のイチゴを探す子供達がちっちゃくうごめいていました。
容器に入れるのも忘れ、ひたすら食べる子、「お母さんにあげるの!」と食べようとしない子、大きいのを見つけ自慢する子、わざわざ小さいのを探して摘む子、などイチゴを摘むにもそれぞれの子の個性が出ており面白いものがありました。

5/29春の親子遠足/アンデルセン公園

5/29、夏を思わせる好天のもと春の親子遠足会が行われました。今回訪れたのは船橋市のアンデルセン公園です。アスレチックやどうぶつ広場、水車のある水遊び場、ボート乗り、そして旧デンマークの様子を再現したメルヘンの丘、など、大変充実した内容の施設でした。感心したのは、様々な製作を体験できるクラフトゾーンが充実していたことです。(下記写真参照) 先生も石をつかった製作を体験してきました。今度は家族でゆっくりと訪れるのも良いな、と思いました。


5/17アドベンチャークラブ「苗植会」

15年度第1回目のアドベンチャークラブが5/17行われました。今回の内容は苗を植えよう会、ということで、新山先生のご実家の畑をお借りし、ミニトマト、きゅうり、ピーマンの苗を植えました。畑のホカホカの土をいじるのが初めての子も多く、手を泥だらけにして大歓声(!?)

ウルトラマン体操コンテスト 金賞受賞!

松竹(株) 映像企画部主催によります「ウルトラマンエクササイズ2003」コンテストにおきまして、多数の応募の中から当園が金賞に選ばれました(!)
映画のエンドロール中で当園のこどもたちの映像が一部流れるとのことです。みんなー!  見てねー!

5/8 はなまつり

5/8月遅れの花祭りが芳全寺にて行われました。園児のみなさんがもってきてくれた沢山の花で飾られた花御堂の中に誕生仏が安置され、子供達から甘茶をかけていただいていました。
手を合わせ、「よい子になれますように・・」とお祈りもしました。

4/4 入園式が行われました。

せんだん幼稚園の15年度入園式が4/4(金)に行われました。通常、幼稚園の入園式は4月10日前後に行われることが多いですが、当園では新学期(4/8)が始まる前に実施。新入園児のみでならし保育を行い(1,2日間)進級児が登園開始する新年度スタートの日(4/8)からは、早速、昼食を食べての降園となります。お昼を一緒に食べる経験が、園生活への慣れを早くします。

3/19 一日入園会が行われました。

製作も一生懸命やりました。 上: できたよ!
下: パネルシアターを見ました。

3/17 修了式(卒園式)が行われました。

上: しめやかに、修了証書の授与
下: 皆で歌う、「ありがとう、さようなら」に涙・・
力強く、最後の演奏を披露しました。

2/1生活発表会が行われました

歌や遊戯、そして合奏など、子供達の発表行事のメインイベント、生活発表会が町民会館大ホールにて盛会の下、行われました。日々の幼稚園生活の中で少しずつ培ってきた基礎をベースに、楽しく練習に取り組んできたその成果に満場の拍手をいただき、チョッと緊張しながらも、やりとげた達成感で一杯のさわやかな笑顔がこどもたちにあふれていました。


朝日幼児作品コンクール表彰式03/1/19 有楽町マリオン
朝日幼児作品コンクールの表彰式が1月19日(日)東京の有楽町マリオンで行われました。当園より、栃本紗登美(絵日記部門銅賞)、石崎大輝(俳句特別賞)、渡辺郁華(同特別賞)と優秀団体賞を受賞園として園長の計4名が招待され参加してまいりました。 受賞者記念撮影ショット

12/17もち

つき会・交流会が行われました

間垣部屋の力士をお呼びし、今年も餅つき会が行われました。軽々と杵を持ち上げる姿に歓声が響いていました。午後は老人会の方を招待しての交流会が行われました。力くらべをしたり、取り組みを見せてもらい、楽しく過ごしました。



朝日全国幼児作品コンクールの結果が届きました。今年から入賞枠が狭まり、優秀団体賞は全国、26園のみとなりました(当園はめでたく6年連続の受賞)。また、東京有楽町マリオンでの表彰式へは銅賞以上、及び特別賞の方が招待されます(当園3名が対象)。入賞者計13名の方、おめでとうございました。絵日記の入賞作品を掲載いたします。ご覧ください。
尚全国の受賞者の情報はこちらをご参照ください。
6年連続優秀団体賞受賞!/朝日全国幼児作品コンクール
絵日記部門
銅賞 栃本紗登美 佳作 小林 愛美
俳句部門
特別賞 石崎 大輝、渡辺 郁華 佳作 高松 彩、星野 洋平、渡辺 郁彦 
日記部門
佳作 小堀 育也、添野 紗生
作文部門
佳作 田野 菜摘、谷口 陽
つぶやき部門
佳作 石崎 一志、大野 紗彩


下野教育美術展、入賞おめでとうございます
絵画部門
金賞  久保佑輝也
銅賞  本橋 未来
奨励賞 緒方 愛望、川田 麻由
 前田銀次郎、添野 純矢、福田 心
入選 花塚 滉美、柳田 惇志
 田野 菜摘、小島 一泰、木村ゆかこ
 野村 睦希、渡辺 郁華、野澤 永美
 高松 彩 、川澄 七海、石川 恵
 岡本さつき、今村まさし
デザイン部門
銅賞  本橋 未来
奨励賞 小林あかね、池崎 康晃
入選 小林 樹 、本橋 永遠
 木村ゆかこ、福田 心 、野村 睦希
 山田 翔也、保坂 志穂、藤原 昴大
版画
銀賞  木村ゆかこ
銅賞  伊澤 誠聡
奨励賞 栃本紗登美
入選 添野 紗生、本橋 永遠
 長瀧 悠平、添野 美幸、小幡 遥
 石崎 一志、上野 瑛子、石崎 大輝


二宮町の消防点検パレードが11/17に294号旧道にて行われました。当園の年長児が「火の用心」の看板を掲げ、消防に関係のある「ショウミーユア・ファイアートラック」を演奏し行進しました。

二宮町消防パレードに参加11/17(日)

年長児の楽しい行事、卒園旅行が11/15に行われました。新幹線で東京駅まで行き、山手線で新橋へ、そしてゆりかもめモノレールで船の科学館に到着しました。南極観測船「宗谷丸」も見学しました。

卒園旅行11/15(金) 船の科学館

戻る

トップに戻る